バースデイ
現在の閲覧者数: NOVEMBER'S JAY J・背後のストーリー

NOVEMBER'S JAY

周杰倫という天才にホレて… ただただ呟いているまり&あいの二人による自己満ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-28 [ Fri ]
周杰倫、背後のストーリーⅠの続きです
長いから、なかなか取り込む気になれなくて(汗)遅れてごめんなさい。


  葉惠美急了,性格向的鼓起勇氣找到了主持人宗憲,把《夢有翅膀》的曲譜拿給他看。宗憲當時是台灣阿爾發音樂公司的老,他對周杰倫的第一印象並不好,應付似的拿起曲譜掃了一眼,卻是眼睛一亮,歌譜不僅抄寫得工工整整,而且譜得十分複雜。慧眼的他立即改變了主意:「這孩子還可以,明天叫他到我公司來上班!」
  葉恵美は焦った、性格の内気な彼女は勇気を出して司会者の呉宗憲探し当て、彼に「夢有翅膀(夢に翼がある)」の曲譜を見せた。当時呉宗憲は台湾アルファー音楽会社の社長だった。ジェイチョウへの第一印象はそんなによくはなかった。何気に手に楽譜を手に取り眺めていたら、楽譜がすごくキレイに書かれていて、その上楽譜の内容がすごく複雑で驚いた。慧眼の彼は考えを変え「この子はまあまあ良くて、明日から仕事しに来てって言っといて」と母に告げた。

  周杰倫進了音樂公司任音樂製作助理,在媽媽的鼓勵下,天主動同事們買盒飯,大家對這個默寡言但又勤快的小子有了好感。而葉惠美總擔心杰倫冷漠而倔強,又不善言辭,生怕他無意中把老和員工們得罪了,於是常常在下班時間站在公司門口,準備一些可口的比薩、炸送給員工,請他們包涵杰倫。一來二往,葉惠美對公司員工比周杰倫還熟悉,同事們都知道周杰倫有一個好媽媽。
  ジェイチョウは音楽会社に入社し音楽制作アシスタントを勤めた。お母さんに励まされながら、毎日自発的に同僚達に弁当を買うように手伝って。みんなはこの口数が少ない、しかしよく働く若者に好感を抱き始めるようになった。葉恵美はいつも杰倫が冷ややかなことを心配して、また言葉が下手で、彼が不注意で社長と従業員達を怒らせちゃうのを恐れて、そこでいつも退勤時間に会社の入り口に立って、口に合うピザや鶏のから揚げを従業員に差し入れし、杰倫をよろしくお願いしますと挨拶していた。いつの間にか葉恵美は杰倫よりも会社の従業員に親しくなり、同僚たちはみんなジェイチョウには良いお母さんが居ることを知っていた。

  周杰倫很快創作出大量的歌曲,但讓宗憲感到不可理解的是,他創作的歌詞總是怪怪的,音樂圈幾乎沒有人喜歡。一次,周杰倫又拿著自己的得意之作送給宗憲審讀。這次宗憲連看都不看,便將那首歌曲揉成一團,隨手進身邊的桶裡去了。周杰倫的眼禁不住流了出來。
  ジェイチョウは急速に大量の曲を作った。しかし呉宗憲が理解に苦しんだのは、彼の歌詞はいつもおかしくて、ほとんどの音楽界の人はそれが好きではなかった。あるとき、ジェイはまた自分の自信ある作品を持って呉宗憲に見せに行った。でも今回は呉宗憲でさえ内容が理解できなかったため、彼は楽譜を丸め、ついでに身の回りのゴミ箱にポイっと捨てた。それを見たジェイチョウは涙を堪えきれず、涙を流してしまった。  

  是放棄還是繼續?媽媽天來公司門口已經成為一道風景線,如果放棄,太對不起媽媽了,周杰倫硬著頭皮支著,他吃住都在公室,以天一首歌的速度進行創作。葉惠美天上都到公司看望杰倫,望著日漸消的兒子,強忍著不讓自己的水流出來,儘量一些鼓勵的開心的話,然後將杰倫換下的衣服拿回去洗乾淨。一連一個多月,宗憲天早上八點鐘上班時,總能準時見到周杰倫新的作品。終於,他被這位小子的勤奮和天賦深深地感動了,他「嗅」出了周杰倫的歌曲隱隱有一種味道,答應找歌手演唱他創作的歌曲。
  放棄?それとも継続?お母さんはこういうのが心配だったから、毎日会社前まで来ていたのに、もしここで諦めちゃったら、お母さんに申し訳ない・・周杰倫は歯を食い縛って我慢した。彼はオフィスに住みついて、毎日1曲の速さで曲を創作していた。葉恵美は毎晩会社まで息子を見舞った、日に日に痩せていく息子を見て、彼女は自分の涙を必死に堪えて、出来るだけ励ましながらも楽しい会話をして、それから杰倫の洗濯物を持って帰り洗った。それが一ヶ月以上もつづき、呉宗憲は毎日8時に出勤してきて、いつもジェイチョウの新しい作品が出来上がっているのを見て、ついにこの若者の勤勉と素質に深く感動し、彼は周杰倫の曲には一種の`味'があると感じ、歌手を探して彼の作品の歌曲を歌うことを約束した。
  
  宗憲將周杰倫的《眼知道》推薦給天王歌星劉?華,劉?華看了一眼就拒了。不久,又將他的《雙節棍》推薦給火爆華語歌壇的張惠妹,沒料想,張惠妹也毫不猶豫地拒了。宗憲決定給周杰倫最後一次機會,讓他自己演唱自己創作的歌曲,如果這樣也不行,他就只好請周杰倫走人了!他將周杰倫叫到公室,十分鄭重地:「阿倫,給 10天的時間,如果能寫出50首歌,而我可以從中挑出10首,那麼我就出唱片。」
  呉宗憲はジェイチョウの「眼涙知道(涙は知っている)」をスーパースターの劉徳華に推薦してみたが、劉徳華は一目見て即拒否した。また彼の「雙節棍」を超人気の張恵妹にも推薦した、しかし彼女はなにも迷いなく拒否した。呉宗憲はジェイチョウに最後のチャンスを与え、自分で自分の曲を歌わせた。もしこれでも駄目だったら、彼はジェイチョウをクビせざるを得なかったのだった。彼は杰倫をオフィスに呼び出し、丁重に「阿倫、10日間あげる、あなたがその間に50首の歌を書き出すことができ、そして私は中から10首選ぶことが出来たなら、アルバムを出してデビューさせてやる。」 

  老的話刺激得周杰倫興奮不已,他打電話告訴媽媽後就到街上買回一大箱方便。他想,就是了命,也要做最後的搏。
  社長の言葉は周杰倫を刺激した。お母さんに電話でそのことを伝えた後、街まで走ってインスタントラーメンを箱買ってきた。「命かけても最後の戦いをしなければ」と彼はそう思った。  

  周杰倫熬紅了雙眼如約寫出了50 首歌曲,而且一首都寫得結構合理,譜得工工整整。宗憲終於有了讚許的笑容,他挑選出10首,2001年初製成了周杰倫的第一張專輯《杰倫》。
  ジェイチョウは両目を真っ赤にして、約束通り50曲を書き上げた、しかも全曲の構造が合理で、楽譜もきちんと整っていた。宗憲はやっと賞賛の笑みを浮かべ、10曲を選び出し、2001年にジェイチョウのファーストアルバム「杰倫」をリリースした。

  公司對這張唱片沒抱多大希望,能收回製作成本就算不錯了。然而《杰倫》?空出世後,猶如一場猛烈的颱風?掃台灣,很快被歌迷搶購一空。《杰倫》一舉奪得台灣當年最佳流行音樂演唱專輯、最佳製作人和最佳作曲人三項大獎。《杰倫》的成功讓公司始料不及,讓台灣的歌星們大跌眼鏡,紛紛詢問裡冒出來的周杰倫?如果第一張專輯小有成就的話,那麼,周杰倫第二張專輯《范特西》已經形成了風暴,席捲了大陸、港台、東南亞整個華語歌壇,各種大獎紛至沓來。
  会社はこのレコードに期待なんかしてなかった、元が取れればいいやという気持ちだった。しかし「杰倫」が世の中に出回った後、台湾に猛烈な台風でも来たかのように、すぐにファンに全部買い占められた。「杰倫」はは一挙に台湾のその年最優秀ポピュラー音楽レコード賞を奪い取って、最優秀プロデューサーと最優秀作曲人の3大賞を受賞した。「杰倫」の成功は会社の予測出来なかったもので、台湾のアーティストたちをびっくりさせ、次から次へとジェイチョウの話題が噴き出した。もし一枚目のアルバムちょっと成績を上げたのなら、周杰倫の2枚目のアルバム「范特西」はすでにあらしとなり、大陸、香港と台湾、東南アジアをすべて巻き込み、各種の大賞は続々とやってきた。

  周杰倫終於成功了,他深深明白,沒有媽媽?暗中明燈般的暖,他支不到今天,媽媽為他一直未再嫁,點點滴滴都是舐犢之情。他將所有的收入都交給媽媽掌管,儘管自己有了公寓,個週末依然回家,同媽媽、外婆一起享受天倫之樂。葉惠美更是百感交集,當年丈夫的譏諷、老師的搖頭、生活的艱辛都隨風而去。
  ジェイチョウはついに成功した。彼は深く分かっていた、お母さんの暗闇の中にあるともし火のような温かい優しさがなければ、自分は今日まで支えきれないでいた。お母さんは自分のために再婚もしないで、すべてが母の愛のおかげだったとも知っていた。彼は自分の収入をすべてお母さんに手渡し管理させた、自分はすでにマンションを持っていたけど、毎週末は依然家に帰って、お母さん、お婆ちゃんと一緒に一家団欒を楽しんだ。葉恵美はさらに感無量で、当時夫に皮肉に言われたこと、先生が頭を振って杰倫を認めなかったこと、生活の苦難はすべて風にふかれ、消え去っていった。

  葉惠美退休後,周杰倫總擔心媽媽寂寞,只要在台灣,他都回家同媽媽住在一起。週末時,他會約上媽媽一起去看午夜場的電影,媽媽喜歡看經典片,周杰倫就陪著看,而周杰倫喜歡看的前衛片,葉惠美也陪著兒子看,幸福的暖流繞在母子心間。周杰倫的第四張專輯就叫《葉惠美》,這是兒子獻給母親的禮物。
   葉恵美が定年退職した後に、周杰倫はいつもお母さんが寂しがっているじゃないかと心配して、台湾にいるときは毎日家に帰って、お母さん一緒に過ごした。週末彼はお母さんと一緒に映画を観にいって、お母さんは経典映画が好きなら、杰倫はつきそって一緒に観る。杰倫はハーフバックの映画が好きなら、母も息子に付き添って一緒に観た。母子の心の間には幸せで暖かい気持ちがあった。ジェイチョウは4枚目のアルバムを「葉恵美」と名づけた、これは息子が母に捧げた贈り物だった。

-end-

じぇいのデビューがこんなに波乱万丈だとは、思ってなかった・・
お母さんはいっぱい苦労したけど
今は息子も成功してこんなに立派になって
これからは楽しく暮らしてほしいですね。

親孝行は大事だっ・・(´`!)


あーもうこんな時間
スポンサーサイト
2007-12-21 [ Fri ]
  周杰倫,萬千青少年為他的歌聲而癡迷、崇拜的一位天皇巨星,對母親葉惠美有著似海深情,因為在他最孤獨最無助的時候,是媽媽用溫 暖 愛的臂膀支撐著他。所以周杰倫一直說,「只要媽媽高興,我願意為她付出一切!」
  千万の若者が彼の歌声に惹かれ、崇拜される一人のスーパースター、ジェイチョウ。母親「葉恵美」への愛は海のように深く、彼が一番孤独なとき、母親は暖かい双肩で彼を支えた。だからジェイチョウはいつもこう言う「ママが喜んでくれるのなら、僕は彼女のためになんでも出来る!」

  音樂天才破裂的家
  音楽天才の壊れた家庭

  周杰倫出生於1979 年1月,媽媽葉惠美是台北淡江小學的美術老師,爸爸是淡江中學的物理老師。周杰倫4歲讀幼稚園時,葉惠美把他送到淡江山葉幼兒音樂班學鋼琴。平時活潑好動的小杰倫一站到鋼琴面前,竟是出奇的安靜,聽老師彈奏一遍自己就能復彈出來,老師告訴葉惠美,這孩子很有天分!
  ジェイチョウは1979年1月に産まれ。お母さん葉恵美は台北淡江小学校の美術の教師で、お父さんは淡江中学校の物理の教師でした。ジェイチョウが4歳のとき、お母さんは彼を淡江山葉幼稚園音楽部へ連れて行きピアノを習わせた。普段活発でよく動く杰倫がピアノの前に立つと、びっくりするほど静かになった。先生が弾いたのを一回聴いただけで自分で弾けるようになり、先生が葉恵美に「この子は才能がある!」と言った。

  為了培養杰倫的音樂素質,葉惠美主張拿出家裡全部積蓄為杰倫買一架好鋼琴,請最好的鋼琴老師為杰倫輔導。而杰倫的爸爸則認為不必這麼認真,男孩子嘛,隨意一點,沒必要拿出全部積蓄投資。最後,葉惠美還是背著丈夫為杰倫買了一架鋼琴,弄得杰倫爸很不高興。小學三年級時,杰倫偶然聽到世界名曲《天鵝湖》,被大提琴憂傷淒美的曲調迷住了,葉惠美沒和丈夫商量又為杰倫購買了大提琴。
  杰倫の音楽素質を育てるため、葉恵美は家の貯金をすべて使い彼に良いピアノを買ってあげ、一番良い先生を選んで杰倫にピアノを教えた。しかし杰倫のお父さんはこんなこと真剣にやる必要はない、男の子だし、適当でいい、全部の貯金を使う必要などない、と言った。しかし結果葉恵美は旦那に黙って杰倫にピアノを買ってあげた。お父さんはすごく怒った。小学校三年生のとき、杰倫は偶然世界名曲「白鳥の湖」を聴き、チェロの優雅な曲調に惹かれた。葉恵美はまた旦那に相談しないで、すぐに杰倫にチェロを買ってあげた。

  杰倫爸對妻子葉惠美「孤注一擲」的做法嗤之以鼻,他回家就指責葉惠美的不是,家庭裡的溫馨越來越少,爭吵越來越多。杰倫不知道爸爸為什麼總要找媽媽吵鬧,他用自己稚嫩的詩行記下他的困惑和傷感:
  杰倫パパは妻葉恵美のやり方が不満で、家に帰ると葉恵美に向かって文句を言うようになった、家庭内の温もりはどんどん少なくなり、喧嘩がどんどん増えていった。杰倫はなんでお父さんがいつもお母さんに怒鳴っているのかを知らなく、彼は自分の幼い言葉で自分の困惑と心の傷を書き留めた:
   從小到大只有媽媽的溫暖為什麼我爸爸那麼兇
  如果真的我有一雙翅膀兩雙翅膀隨時出發
  偷偷出發我一定帶走我媽媽……

這傷感的詩行杰倫後來為它譜了曲,就是那首令萬千歌迷傷感的《爸,我回來了》。
  小さい時からお母さんの優しさしかなく、どうしてお父さんはこんなに怖いの
  もし僕に羽があるとしたら、いつでも出発しよう
  隠れて出発しよう、絶対お母さんを連れて行くよ……

後に杰倫はこんな悲しい詩に曲をつけた、それがあの千万のファンも悲しんだ「お父さん、ただいま」
  
  周杰倫初中二年級時,父母終於離婚。 14歲的周杰倫寫道:「爸爸媽媽彼此沒有愛,難道這就是生命的真諦?」沉默、倔強和叛逆已經塑造了另一個周杰倫。
  ジェイチョウが中学校二年生のとき、両親は離婚した。14才のジェイはこう書いた:「お父さんお母さんの間に愛がない、これが命の真諦なの?」沈黙、強がり、裏切りがもう違うジェイチョウを作り上げていた。(ゴメンナサイ「真諦」翻訳出来なかったです。)

  周杰倫有音樂天賦,但功課卻很糟。高中聯考總分只有 100多分,連普通高中也沒考上,前途一片黯淡,母子倆相對無言,難道兒子就這麼完了?恰好淡江中學第一屆音樂班正在招生,周杰倫考上了。
  ジェイチョウは音楽の天性がある、でも勉強は出来ない。高校入試の点数は全部合わせて100点、普通の高校も受からなかった、将来は真っ暗、母子二人は会話もなく、息子はもうこれで終わりか?ちょうど淡江中学校第一期音楽科が募集してたから、杰倫はそれに受かった。
  
  因為彈得一手好鋼琴,拉得一手好大提琴,又時常活躍在籃球場上,周杰倫成為許多女同學關注和談論的對象。但是,周杰倫卻常常面無表情,很少露出一絲笑容,除了音樂成績出類拔萃以外,其它科目成績幾乎全線紅字,老師們紛紛認為他智力低下,他的英語老師甚至直言不諱對葉惠美說周杰倫有智力障礙。葉惠美陷入了深深的思索,她還是決定要把杰倫培養成才,至少當一個鋼琴師吧。葉惠美沒有指責杰倫,她認為杰倫走到今天冷漠、叛逆的地步是家庭的不和睦造成的,並且深信自己的孩子沒有智力障礙,於是她嚐試用姐弟式的關心來「馴服」周杰倫,規定自己「三不」:不嘮叨、不指責、不脅迫兒子。
  ピアノは上手く弾けて、チェロも上手く弾けて、バスケットコートでも活躍しているジェイチョウは多くの女の子に注目され、みんなの話題の対象となった。しかし、杰倫はいつも無表情、滅多に笑わない、音楽の成績はずば抜けて優秀以外、ほかの科目はほぼ全部赤点、先生たちは彼が知能が低いと思うようになり、英語先生は葉恵美にジェイチョウは知能障害じゃないかとはっきり言った。葉恵美は深く悩みこんでしまって、でもやっぱり杰倫を一人前に育てると決心し、せめてピアノの先生にでもなってくれればと。お母さんは杰倫を攻めなかった、彼が今の冷たい性格になったのは家庭環境のせいで、しかも自分の子供は知能障害なんかじゃないと深く信じていて、彼女は姉弟の感覚で杰倫と接し、自分に3つのしちゃいけないことを決めた:うるさく言わない、息子のせいにしない、息子を攻めない。  

  果然如老師們的預測,周杰倫沒有考上大學。葉惠美多方打聽後,鼓勵杰倫去考台北大學音樂系,結果他沒有被錄取。周杰倫咬著牙考第二次,還是失敗了。媽媽和外婆外公都為杰倫的前途擔憂,這孩子究竟將來能幹什麼呢?
  先生たちの予想通り、ジェイチョウは大学に受からなかった。葉恵美は色々なところに聞き込みに行き、杰倫を応援して台北音楽系の大学も受けてみたが、受からなかった。杰倫は歯を食い縛ってもう一回受けてみたが、やっぱり失敗だった。お母さんとお婆ちゃん、お爺ちゃんはみんな杰倫の将来に心配した、この子はいったい将来何をするんだろう?
  
  極度迷惘的周杰倫無所事事,只好等待服海軍兵役,這期間,竟得了僵直性脊椎炎,令人沮喪的是這種病無法根治,只能靠藥物緩解,到了晚期全身甚至會像殭屍一樣僵硬,也可能導致癱瘓。葉惠美和外婆說起杰倫就垂淚。
  ジェイチョウ本人は何事もなかったのように、ただ海軍の兵役を待っていただけでした。この期間になんと脊椎が炎症を起こす病気に掛かり、しかもこの病気は治しようがなく、ただ薬に頼って症状を和らげることしか出来なくて、末期になったときは全身死体のように固まって、体が不随になる可能性もあったという。葉恵美とお婆ちゃんは杰倫のことを話すたびに涙を流していた。
  
  病緩解一些後,周杰倫到一家餐廳打工,作為端盤工的他因為時常打翻菜盤,每個月的工資幾乎被扣掉了一半。餐廳中有一台鋼琴,一次暇時周杰倫彈了一曲《肖邦舞曲》,把老闆驚呆了,老闆靈機一動,叫周杰倫不要端盤子了,就在餐廳彈琴,然後請來電視台記者炒作,不但使得餐廳生意火爆起來,還節約了一大筆請鋼琴師的費用。
  病状がよくなってから、ジェイチョウはレストランでアルバイトを始めた、仕事中はしょっちゅうお皿を落としたりしてたから、毎月の給料はほぼ半分引かれていた。レストランにはピアノが一台あった、あの休みの日にジェイは「ショパンワルツ」を弾いてみると、社長はびっくりして、ジェイをウエイターではなくピアノ演奏者としてレストランに残し、テレビ局にも売り込み、お店は大繁盛。ピアニストを雇うお金も節約できたという。
  
  葉惠美感受到了杰倫的音樂潛能,她替兒子在台北星光電視台娛樂節目「超級新人王」報了名。周杰倫精心創作了一首歌曲《夢有翅膀》,但他對自己的演唱實在沒信心,請了一位歌手演唱。演唱者不能理解他的曲風,而他的鋼琴伴奏又顯得怪異,弄得台下聽眾噓聲一片,初出茅廬的一場表演徹底搞砸了。
  葉恵美は杰倫の音楽の潜在能力を感じ、息子代わって台北テレビ局のエンターテイメント番組「超級新人王」 に応募した。ジェイチョウは心をこめて「夢有翅膀」を書き上げた。でも彼は自分の歌に自信がなくて、ほかの歌手に歌わせた。しかしほかの歌手は彼の曲風を理解できなくて、しかも彼のピアノ伴奏がおかしくて、見ていた観客も訳分からなくて、結果失敗に終わってしまった。

続く・・・
長いので明日また続き訳します!

しかし、こんなので通じるんでしょうか?;;;
だいたいの意味だけでもいいんで理解して頂けるをうれしいです。
間違ってるとこがあったら、教えてください、直しますんで><;

それではまた明日^^ノ★

追記!
nagaさまより
「真諦」は仏教用語で簡単に言うと”真理”・・という意味だそうです!
教えて頂いて、ありがとうございました^^

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Counter

Profile

まり&あい

Author:まり&あい
上海生まれのあいと
中国語勉強中(?)のまりの
二人で、大大大好きな
周杰倫について
のんびり語っていきます。


Jayの歌はもちろん、
映画も好きだし、
声も仕草もすべてが好き~☆
2人とも社会人になり、以前より
随分更新が減りましたが
のんびーり続けて
いきたいと思います・・^^



Linkフリーです!
どんどん貼ッちゃって下さい♪
一言いただけると
更に嬉しいです^^

☆魔杰座☆

☆…☆…☆…歌詞&訳…☆

♪稻香



☆…☆…☆…歌詞&訳…☆

♪喬克叔叔



☆…☆…☆…歌詞&訳…☆

♪説好的幸福呢



Pick up

JAY CHOU の本当の意味

周杰倫、背後のストーリー

★Ⅰ★Ⅱ

【迩聴的到】に隠された秘密

★Ⅰ★Ⅱ

08.2/16,17 武道館コンサート 

&MR.Q 遭遇レポート

★Ⅰ★Ⅱ★Ⅲ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

jay
ケイタイからもどうぞ♪

ブログ開始から

どんどん更新していきマス!

ブログに降る星

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。